2016年 第11回練習会  2016/09/25(日)

参加者:【岡本(こ)】松橋、木津 
使用船:K1
  風:北東1m
 天気:曇り〜晴れ
 海況:やや流れあり
 水温:23℃
透明度:10m
  潮:長潮(干潮5:53 満潮14:04)
 時間:出港9:20 帰港13:00
 場所:高浦沖 水深45m

 

【コメント】
各地で開催中の大会参加のメンバーが不在のため、3名のみの練習でした。
このところ台風の影響で練習中止も多かったものの、今日は穏やかな天気と海況に恵まれました。
外気温も水温も心地よく、各々良い集中とリラックスができたのではないでしょうか。

私個人としては、潜りもそうですが、潜り以外の事も先輩二人から気付きをもらえた贅沢で、とてもありがたい練習会でした。
そして、準備から片付けまでの流れを入会3年目にしてようやく理解&消化できてきました。

来週の練習会、再来週の記録会と楽しみです。今年は最終競技者まで開催できるかな〜!?

Shoko

2016年 第10回練習会  2016/09/10(土)

coming soon

 

2016年 第9回練習会  2016/07/30(土)

参加者:【松橋】児島、国生、飯伏、大白、〔体験2名〕小山ご夫妻

使用船: K1 + 和船 

 天気: 晴れ 31℃

  風: 南南東

 海況: やや流れあり 

 水温: 24-25度

透明度: 10m??(くらい?)

  潮: 中潮  干潮7:59 46cm  満潮 15:31 130cm

 場所: 高浦沖 50m 

練習時間: 10:00-12:00

☆ ターゲット仕切り: 国生

松橋:FIM−35m OK!

国生:FIM−31m OK!

大白:CTW−25m OK!

 

メモ:干潮前に船の準備をしようと7:30-8:00にボートハウスに集合。

到着後テキパキと船の準備、健康チェック、ブリーフィング後出航。

梅雨明け間もない最高の夏空。

熱中症にならないようこまめに水分補給しながらアンカリングにロープセッティング。

参加2回目の不慣れな私ですが自分で判断して動けるようになるよう誘導指導、積極的に経験させてくれる先輩方に感謝です。

そして練習開始。

海は最初流れがあったものの間も無く収まりべた凪、水温も快適、水中の急激な温度差もほとんど無く最高のコンディション。

ベストシーズン到来ですね。

今回はメンバー3名がターゲット、全員ホワイト。

ターゲット終了後は水深20mと25mの2班に分かれ、

時折現れるイワシの群れを楽しみつつ、各自のテーマでじっくり練習。

その後レスキュー練習に1日体験2名のレスキュースキルチェック。

BO役の体格差に戸惑いもあったよう。これからもお互い練習して安全に練習できる環境を作っていきましょう。

帰港後片付け、健康チェックにデブリーフィング。

体験のお2人もお疲れ様でした。そしてこれからも宜しくお願いします!

夏空に夏海満喫の充実した練習会でした。

個人的には満喫しすぎてマスク焼けがしっかり定着した模様(笑)

おおしろ

2016年 第8回練習会 2016/7/18

参加者 :【児島】飯伏、大谷、井出

使用船 :K1

天気 :曇りのち晴れ

風 :北東1

水温 :19〜24℃

透明度 :10m

潮 :大潮、満潮17:01 102 干潮9:56 14

時間 :出港9:00、帰港12:00

場所 :高浦沖 40m

今日は3連休の最終日です。大潮なので潮が引く前に船を出そうと7時半にはボートハウスに集合。

家を出るときはうす曇りだった空も、この頃には夏の太陽が顔を出し始めました。

テキパキ準備を進め9時には練習を開始です。今日は4人で練習ロープ1本でしたが、

天候の急変もなく、 11時半までたっぷり練習出来ました。今日のような穏やかな天気が続いてくれると、

練習も沢山出来るのですが、、、 飯伏

2016年 第7回練習会 2016/7/16

参加者 :【児島】原、飯伏、国生

使用船 :K1 天気 :雨のち曇り

風 :北東東3のち南西1

水温 :19〜24℃

透明度 :10m 潮 :中潮、満潮15:51 133僉 干潮8:34 36

時間 :出港9:00、帰港12:00

場所 :高浦沖 50m

航跡:https://drive.google.com/open?id=1ivyh0UFaFHCT7EdZUtrfroUpKD4&usp=sharing

天候が微妙だったので悪化したらすぐに撤収できるように 浅いポイントでロープ1本で練習でした.

各自課題を持って練習できました。

これからの夏場は潮が引きすぎると船が出せなくなることがあるので 集合時間は潮汐の状況によって変わることがあります。

各自練習日の潮汐表を練習の前日には確認してくださいね。

 

児島

2016年 第6回練習会 2016/7/10

参加者 :【松橋】大谷、朝倉、原、吉川、木津、児島、【一日体験】布施、大白
使用船 :K1+ゴムボート
天気   :晴れ
風     :南東3 
海況  :少しうねりあり
水温   :19〜24℃
透明度 :8、9m
潮     :小潮、満潮7:39 128僉  干潮2:22 79
時間   :出港9:30、帰港13:40
場所   :高浦沖 60m

メモ1:

ターゲット仕切り なおと

原:FIM−40m OK!

児島:FIM−40m OK!

朝倉:CWT−40m OK!

大谷:FIM−35m OK!

木津:CNF−25m OK!

吉川:FIM−25m OK!

 

メモ2:

体験2名を含めて参加者は今シーズン最大の9名でした。

水面24℃で30mを越えるとひんやり19℃。強い日差しの影響で水中がとても気持ちいい!

ターゲットは40mまでの設定でトライした6人全員がホワイトでした。

その後、最大30mまでで各自トレーニング。

そして最後に体験メンバーのスキルチェック。 無事に入会となった体験のお二方、お疲れさまでした。

人数も多かったのでセーフティチェックは大変だったと思います。

メンバーの迫真の演技はいかがだったでしょうか 笑

これからも楽しく安全に潜っていきましょう。

 

最近は荒天で練習会や某大会が中止になっていましたが、今日は天気、海況とも申し分なく、充実した練習会になりました。

 

本日の教訓> ボートから飛び込む際は装備品紛失の可能性があるので十分注意が必要です。

 

なおと

 

 

2016年 第5回練習会 2016/06/18

参加者 :【松橋】大谷、朝倉、飯伏
使用船 :K1
天気   :晴れ
風     :南東1 
海峡   :凪のち風波
水温   :21℃
透明度 :8m
潮     :大潮、満潮2:37  干潮9:38
時間   :出港8:00、帰港12:00
場所   :BH沖 65m

 

メモ   :9時半 大潮 干潮 目一杯の為 超絶早くに集合掛けるも

その前に 船を降ろしてくれていた 感謝

 

本日はブームを出さず、コンパクトに

休憩入れての3時間 

セーフティの連携やCNFを取り入れての 一風変わった みっちり練習

 

透明度は然程でも無いが 上からは太陽の光が降り注ぐ 素晴らしい時間

 

陸に上がってMAKOにお邪魔し身体の内側からのトレーニング 美味しい時間

 

さぁ 限られたシーズン みんなも  是非❗

 

2016年 第4回練習会 2016/06/11

参加者:児島、大谷、米加田、吉川
使用船 :K1
天気 :晴れ
風 :東、のち南西 3m
海峡 :凪のち風波
水温 :21℃
透明度 :10m
潮 :小潮 、満潮7:36干潮14:50
練習時間:出港9:00、帰港12:00
場所 :石切場沖 水深30m

本日は、小潮ながらも午後より南風が強く吹く予報により、9時出航の連絡が船長から入りました。
 早めに国分ボートハウスに到着し、海岸を見ると、なんとK1が既に海上に浮いているではないですか!その何とものどかな風景は、ちょっと信じられない光景でした。気分よくサクサクと準備を開始し、簡単なブリーフィングの後に定刻通りに出向。出向時は波も穏やかで、初島も大島も良く見える素晴らしい海況です。
 今回は、男子4人のメンバー。水深25mに設定して、思い思いの練習をしました。水温は、水面で21度、ボトムで20度。練習会も3回目となり、「海もだんだん暖かくなってきた。」と言った感覚です。透明度は10m弱、小魚の群れも通り過ぎました。皆が余裕を持った練習が出来たと思います。
 南風も吹き出し、正午に練習を終え、サクサクと撤収、寄港、後片付け、反省会をし練習を終えました。
P.S.
 翌日、M&M’s大会の準備の練習会に参加しました。参加者はナント15名!海況が悪く、浅い深度・フロートでの練習会となりましたが、とても賑やかな楽しい練習会でした。
 TFCの練習会も、安全管理はベースにしっかり持つとしても、楽しくにぎやかな練習会をしたいですね!
 まだ、あまり参加経験の少ないメンバーの皆さん、参加表明を待ってます!(O)


2016年 第3回練習会

【児島】朝倉、国生、米加田
【使用船】K1
【天気】晴れ 20℃
【風】東のち南西
【海況】良好
【水温】19度
【透明度】10m
【潮】小潮
【干潮】5:09    95
【満潮】9:35   105
【練習時間】出航9:00 帰港12:00
【練習場所】石切り場沖 水深50m
【感想】
赤潮が大量に入ってきていて、赤茶色の海でした。赤潮には色々な説がありますが、赤潮で藻が有毒になるという話もありますから、できるだけ触れないようにしたいものです。
表面は赤潮でしたが、潜っていくとジンタサイズの小イワシの群れが回遊していて、キラキラ輝く海でもありました。小イワシを追って、大物回遊魚が現れるのを少し待ちましたが、これは見ることができませんでした。
海の中はイワシでキラキラ、船の上は太陽でキラキラでしたが、やはり5月の海の中はまだ少し寒いです。
連日の気温で寒さ対策を怠ってしまったため、最後は少し 震えてしまいました。
シーズン初めはターゲットする人もまだ居ないので、皆のんびりと体慣らし、耳慣らしです。耳抜きテクニカルでは、「自動耳抜き?」という練習を3名の方がやっていました。トレーニング、テクニック、体の順応と、潜るための準備は色々ありますけれど、海で色々やってみることが楽しいことの一つですね。
 9時出航という指示の元、 早い出航、早い終了ができたので道路も混雑前に帰ることができました。お疲れ様でした。(R)
 
※練習していたのはハンズフリーで耳抜きです。自動ではありません。


2016年 第2回 練習会

第2回目 練習会
参加者:掘(リーダー)、大谷、細田、松橋、木津、武藤、飯伏

使用船 :K1、手漕ぎボート
天気 :曇り
風 :北、のち南 1m
海峡 :凪に近く良好
水温 :19℃
透明度 :8m
潮 :小潮 、満潮7:53干潮14:49
練習時間:出港9:30、帰港13:00
場所 :石切場沖 水深55m

【コメント】
今日の練習会は、25m程度にロープ設定して2班でスタート。
1時間ほどバディを組んで泳いだ後、ターゲット、及び競技を想定したスタッフ側の動きの確認もしました。
ポジションは5つに分け、以下を順番にこなしました。
.瓮ぅ鵐札ュリティ
▲汽屮札ュリティ
5群探知機で競技者の深度チェック
せ間管理+ロープ引き上げ
チ手

動きの確認とは言うものの、私は慣れていない分、気持ちがキリリと引き締まりました。これから何回もやっていきたいですね。

そして今日は特別ゲスト、渡り鳥の「ハシボソミズナギドリ」さんが練習に途中参加。
海面をプカプカ浮きながらすぐそばまでやってきて、
つぶらな瞳でメンバーの心を癒していきました。

【その他】
尻掛湾は赤潮が発生。
午後になると、波打ち際は全部ピンク色に染め上げられておりました・・。

ショウコ

珍客

しんちゃんからの差し入れ!

赤潮発生


無料ブログ作成サービス JUGEM