2013メンテナンス

 
いつもの真鶴

安全祈願の餅つき会をしました。

今年のブームカラーはホワイト! ...I’m OK!

ブーム塗り替え、ロープ計測、ゴムボートのチェックと補修

いよいよ来月から練習会がスタートします。


ロープ計測

TFCで開催する「真鶴フリーダイビングクラッシック」第13回記録会用競技ロープ計測風景です。




WC2011 FIM Competition day & closing ceremony

2011年9月24日

フリーイマージョン競技日

みみずん選手は体調不良で競技キャンセル。

篠宮選手は残念ながらBO。
和田選手は勇気あるアーリーターン。
その他の選手は全員ホワイトカード。

夜は閉会式。


WC2011 FIM Training day

2011年9月23日

FIM公式練習日

日本人選手は朝一の第1グループと第2グループで練習。
TFCメンバーは第1グループでほぼ一人1本で練習。早々に練習終了したので、サポート役で来ていたメンバーをおつかれさまと感謝の意を表して撮影。

朝倉さん


武藤さん


Akti Taygetos滞在選手コーチ役でフルに働いてくれた飯塚さん。感謝。





WC2011 CWT Competition Day

2011年9月22日

CWT競技日。

いつもなら午前中、とくに朝早い時間はべた凪の海が今日は朝から風波が出ており、水中も前々日の雨で流れ込んできた汚れのために透明度10m以下の真鶴な状況。

全選手の先頭を切るのはみみずん。申告深度は日本記録となる-82m。
これまで経験した事が無いくらいの緊張を感じつつも、余裕を感じさせるクリアなパフォーマンスでホワイトカード。
女子CWT3位の結果となる。

この後に続く女性選手は全てホワイトカード。
男性選手は3人が申告深度に届かないイエローカードを受けた。

本大会は個人戦という事で、各選手ぎりぎりの申告をしているようで申告深度に届かない選手が多く、特に申告上位の選手はBO等でレッドカードを受ける選手が続出する中、日本人選手にレッドカードを受けた選手は一人もおらず、その意味では日本人選手団は優秀な結果だった言える。

競技結果男子

競技結果女子


競技前


競技後


その他の写真はこちら



陸上で無音なのはハウジングに入れたままだったためです。

WC2011 CWT Training Day2 Canceled

2011年9月21日

CWT公式練習2日目は昨日の夕方と同じサンダーストームの可能性が高いという事でキャンセルに。

確かに海の上には雨が降っていてこんな虹が。


虹が生えてるところを初めて見ました。


色はいじってます。

WC2011 CWT Training Day1 その後

CWT公式練習が途中で打ち切りになった後の様子。

WC2011 CWT Training Day1

2011年9月20日

昨日とはうって変わって荒れた海況。

夕方から雷がなるという予報とおり、だんだん状況が悪くなり、全体スケジュールの半分がすぎたところで練習キャンセル。
日本人選手は12時出港組は練習出来たが、その次の12時半出港組は練習出来ず。

しかし水中は相変わらず。



WC2011 CNF 競技日

2011年9月19日
快晴。風無し。流れ無し。湖のような海況。水温28度。透明度は約40m!
日本人選手はBO1名有りましたが、その他は全員成功。PB更新できた人も数名。

石渡選手


みみずん選手
高解像の動画と写真は帰国後アップ。(予定)

WC2011 事前練習最終日

今日は事前練習最終日。
午前中の練習だったおかげで波風の無い好条件でみんな好記録。
練習ロープの周辺に物を置くスペースがないため、練習終了後のボート待ちの間に撮影。



無料ブログ作成サービス JUGEM